×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画「スター・ウォーズ」シリーズ荒筋
EP4〜6
EP1〜3の荒筋

EP3から約20年の年月が流れました。
アルデラーンの王女レイア姫がダース・ヴェイダー率いる帝国軍に捕らえられてしまいます。
銀河はシスの暗黒卿パルパティーンが自ら皇帝と名乗り、それで銀河帝国が樹立したのです。

捕らえられたレイア姫はジェダイの騎士で生存したオビ・ワン・ケノービへのメッセージをロボット
R2-D2に託すのです。
そして帝国軍の元から脱出したロボット達はタトゥーインに不時着します。
それがロボット達と闇に転落したアナキンの息子ルーク・スカイウォーカーとの出会いです。
そしてルーク達はタスケン・レイダースに襲撃された所をオビ・ワン・ケノービに助けられ、
彼にレイア姫からのメッセージを見せます。
それがルークが今後ジェダイの騎士になるべく、旅立つきっかけとなるのですが、彼は
乗り気ではありません。

しかし、ルークの育ての親である叔父オウエン・ラーズと叔母ベルーが殺害された事がきっかけで
ルークはジェダイを目指して旅立つ事を決心します。
旅の途中で出会った速さを誇る高速艇ミレニアム・ファルコン号の船長ハン・ソロと出会い、
彼も一緒に同行します。
そしてファルコン号は帝国軍の建造したデス・スターの牽引ビームに引っかかり拿捕されますが、
そこにレイア姫が捕らえられている事を突き止めると彼女を救出に向かいます。

一方、オビ・ワンは牽引ビームの電源を切りますが、かつての弟子で闇に転落したダース・ヴェイダー
の刃に倒れて絶命しますが、オビ・ワンの魂は常にルークに助言を与えます。

レイア姫を救出して、ルーク達の活躍でデス・スター破壊に成功しますが、それから年月が経ってから
帝国軍の逆襲が始まるのです。。。


帝国軍の逆襲でルーク達の同盟軍は辺境の氷に閉ざされた惑星ホスに逃れますが、そこも帝国軍に
突き止められて脱出。
ハン・ソロとレイア姫とC−3POは共に脱出、一方ルークはR2-D2を連れて脱出し、オビ・ワンの霊の
助言に従い、惑星ダゴバのヨーダの元へ向かいます。

ダゴバに到着したルークは、そこで出会った人がヨーダである事を全く知りませんでしたが、実はヨーダ
によってテストをされていたのです。
それでヨーダと分かった時はヨーダはルークを教える事を拒みますが、オビ・ワンの霊からの依頼と、
ルークの熱意で修行を認めます。

その間、ハン・ソロ達は帝国や賞金稼ぎ達に追跡され、惑星べスピンのかつての友人であった
ランド・カルリシアン男爵の元へ逃げますが、男爵自身も帝国の罠に嵌って更にハン・ソロ達を窮地に
追い込む結果となり、ハン・ソロは炭素冷凍の刑に処されます。

ヨーダの元で修行中のルークはハン・ソロ達の窮地を感じ取り、ヨーダの反対を押し切って惑星べスピン
へ向かいますが、まだ父とは知らないダース・ヴェイダーと激しい決闘を繰り広げます。
当然の事ながら力ではダース・ヴェイダーには完全に劣っているルーク。。。
ルークは右手首を切断の重傷を負わせられますが、そんな時にダース・ヴェイダーが「お前の父親は私
である!」と告げます。
その言葉を信じられないルーク。。。
当然ショックを隠しきれません。
父アナキンはダース・ヴェイダーに殺されたとずっと聞かされていたのですから。。。


その後、炭素冷凍に処されたハン・ソロの体はタトゥーインの悪党ジャバ・ザ・ハットの元へ送られます。
しかし、賞金稼ぎに変装したレイアやひそかにジャバの宮殿に紛れ込んだランド・カルリシアンや
タトゥーインに戻ったルーク達の活躍で無事に救出され、ジャバ・ザ・ハット一味を滅ぼします。

ルークは再び修行の為にヨーダの元へ向かいますが、ヨーダは既に病弱となり瀕死の状態です。
ダース・ヴェイダーから父親である事を聞かされたルークは真実を確かめるべく、ヨーダにその事を
尋ねますが、ヨーダの返事はダース・ヴェイダーが語った事が事実であったのです。
そしてヨーダは絶命。。。
衝撃を受けるルークはヨーダやオビ・ワンの精霊からの指示で再び父と分かったヴェイダーと
戦う事を決意します。

そして同盟軍は帝国軍を滅ぼす為に惑星エンドアへ向かい、帝国軍の要塞デス・スターを守っている
エネルギー・シールドを破壊すべく戦闘を繰り広げます。
惑星エンドアと宇宙空間で戦闘を繰り広げる中、ルークはダース・ヴェイダーに転落した父アナキンと
命をかけた戦いを繰り広げます。
この時はルークの力が勝っていました。
ダース・ヴェイダーこと父アナキンに重傷を負わせたルークに皇帝パルパティーンはルークを暗黒面に
引きずり込む事に必死です!
しかしルークは拒み、それに対して激怒した皇帝パルパティーンはルークを殺そうとしますが、ダース・
ヴェイダーはルークを救い、パルパティーンを倒します。
これがダース・ヴェイダーがアナキン・スカイウォーカーに戻った瞬間でしょう?!
しかしパルパティーンの電撃を受けたアナキンは瀕死の状態。
我が子の腕に抱かれてアナキン・スカイウォーカーは息絶えます。。。
そして、デス・スターを破壊し、同盟軍の勝利で終わります。


この荒筋は映画を観て管理人の独自の解釈で纏め上げたものです。

「スター・ウォーズ」のお部屋

ファンページINDEX

初めての方へ(全画面) インフォメーション オペラ 映画 おしゃべりコーナー
オペラ化したら面白そうな
映画投票結果
Blog集 掲示板 リンク集 サイトマップ

HOME