×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

YUKI@管理人の父HIDE(ヒデ)の生涯
HIDE(1934/7/20〜2007/6/16)は昭和の初期に兵庫県播州地区某所の田舎で8人兄妹の次男として生まれました。
祖父(YUKIの曽祖父)が医者だったのでで一見すれば大金持ちのお坊ちゃま?・・・ってイメージを持たれそうですが、父(YUKIの祖父)は農業で母(YUKIの祖母)は父の農業を手伝う傍ら縫い物の内職のみで生計を立てていたので決して裕福な家庭であったとは言えません。(-o-;)
兄(YUKIの叔父)は祖父に育てられていた為にHIDEから見ればかなり裕福な生活をしていた様に見えていたようですが、兄をのけてHIDEを頭に7人の子供を育てるなんて、そりゃぁ〜、両親は大変だったと思います。
兄を入れて8人の兄妹の内2人は僅か1歳で亡くなってしまったのです。(;_;)
ちなみに、父は怒ったら非常に怖くて子供達が何か悪い事をしでかすと必ず手が出るらしいです。
それで蔵の中に食事抜きで閉じ込められる事もあったとか。。。
HIDEは弟が悪い事をして蔵に閉じ込められた時は祖母に蔵の鍵を開けてもらって、こっそりとおにぎりを差し出してやったらしいです。

HIDEが小学校(確か"国民学校"って呼ばれていたと思いますが)3年生の頃に太平洋戦争が起こり、都会地ではかなりの空襲があったようで、田舎は?・・・って感じでしたが田舎でも米軍機の機銃掃射はかなりあったようです。
自宅の畑等にも機銃掃射の弾丸などが刺さったりしていたとか。。。
それで自宅から10q前後離れた場所には旧日本軍の基地があり、米軍はそこを目掛けて空襲やってたと言う事でそっち方面は空が真っ赤になっていたのを見たとの事です。

HIDEは子供の頃からよく働く子で、両親が田んぼの仕事をしていると忙しい頃には両親の田んぼの仕事を手伝ったり、ご飯の支度の為の釜焚きみたいな事をやっていたと言う事です。
田んぼの仕事を自分から進んで手伝っていた事から、どうやら父に「HIDEは子供の時から田んぼの仕事が好きやったからなぁ〜^^;」って思われていたみたいです。
だけど、HIDEに「田んぼの仕事が好きやったの?」って聞くと怒りましたよ!
まぁ言えば・・・HIDEにしてみれば"田んぼの仕事は好きでやってるのではない!-_-"・・・親が忙しくて大変だと思うから手伝ってあげてた"って気持ちでやっていたのだと思います。

両親が農業と内職で生計を立てていたと言う事で決して裕福ではなく、昭和初期という戦時下の時代独特の貧困で子供時代はけっこう苦しかったという事です。
しかし、両親は苦しい中でも残った6人の子供を高校まで卒業させているのですよねぇ!

6人の子供の内、兄とHIDEは大学まで卒業しており、兄はどうやら医者の祖父に学費を出してもらっていたようですが、HIDEは誰からも学費をもらわずに奨学金とアルバイトのみで1浪であったものの奈良県の国立大学を昭和33年に卒業したのです。

大学時代は食べるものも殆ど無かった為に帰省した時に実家から米を幾らかもらったり下宿時代はアルバイト先でご飯をご馳走になったような事も聞きました。(^^;)
HIDEの最初の自慢は当時の田舎の農村地帯では殆どは高校へも行かずに中学校までで学業を終えてしまう子供が圧倒的だったそうですが、大学まで自分の力で卒業したと言う事でしょう。
当時、大学に入る人は比較的裕福な家庭の人が多かったようですね。
だから、他の大学時代の同級生は殆どが良いものを食べていたそうです。

ちなみにHIDEは大学での専門は教育関連で専攻は英語です。
教員免許は中学校英語&高校英語!

続き!

このページに関するご意見はこちらへ

おしゃべりコーナーINDEX

初めての方へ(全画面) インフォメーション オペラ 映画 オペラ化したら面白そうな
映画投票結果
スター・ウォーズ、
ルイス・リマの魅力
Blog集 掲示板 リンク集 サイトマップ