×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2003年 おしゃべり帳 PC・ネット編

INDEX

海外ショッピング慣れ(2/10)
TVビデオ・キャプチャ(2/21)
PCの故障(2/26)
ネットの回線変更して・・・(6/16)
HPを開いていて(9/13)
最近ネットサーフィンで悲しく思うこと(11/12)



最近ネットサーフィンで悲しく思うこと

私は検索サイトで大好きな歌手や俳優の名前、或いは知り合った人の好きな芸能人の名前とかも入れてキーワード検索をやっています。
しかし、これをやっていて時々悲しくなるというか、ファンが見るとショックを受けてしまう様な記事も見かけます。
ある俳優の名前で検索をしていた時の事です。(名前はここでは匿名にしておきます)
有名な映画で主役をやっていた俳優なのですが、その俳優の事を批判するというより彼の活躍ぶりにケチを付ける様な記事を見ました。
この記事は彼の演技がどうのこうの・・・という様なものではありません。
「彼は・・・というゲームなんかを作るという○○な事をやっている。もう●●(年齢)だというのに・・・」みたいな事を書いてあるのです。
書いている人は何とも考えていないでしょうが、コンピューターゲームを作るだけでも大したものだと思います。それを映画の出演などが目立たないなどの事でゲームを作ったりしている事にケチをつけるのはどうか・・・とも思います。
年齢がいくつになろうとも人に喜んでもらえる様に色々な事をやっているのです。
ゲームを作るというのは、自分で考えて人々に喜んでもらおうと思って作っているのです。
それにケチをつけるなんて・・・(--;)
演技だけではなく、ゲームの作成やその他、色々な事をやるのはその人は多才な才能があるという証拠だと思います。

私もオペラや映画の感想で歌手や俳優の感想を書く時は、なるべくファンが見てもショックを受けないように心がけているつもりです。
だけど自分では厳し過ぎないように批評しているつもりでも、人からすればどう取られるか分からない面があるのかが、自分のサイト運営の課題って気もします。




HPを開いていて

今でHPを開いてから約半年。
始めた頃からするとページ数も少しずつ増え、掲示板への書き込みも増えてきた。
自分で掲示板を開いたら私のHPに来てくれる様々な方々のご意見を読む事が出来て楽しい。
今はオペラの書き込みが中心で、色んな歌手の話題などやお互いの好きな歌手の話が出来て楽しいです。

しかし、HPを運営してからの欠点もあります。
それはメール・アドレスを必ず何処かで公開するので、それを読み取られてスパム・メールやウイルスが増えてきたという事です。
中には海外からのスパム・メール
も・・・本当に不愉快。
けど、まだHPを始めて半年なのでこれらの鬱陶しいスパム・メールはもっと増えてくるのを覚悟しています。
ウイルスっぽい添付ファイルメールも一時は毎日送られてきて、1日5〜6通も・・・(--メ)当然、全部見ずに捨てています。
あとは、掲示板・・・この頃●●●系サイトに誘う様な内容の書き込みが週に1度くらいの割合である。。。
●●●系サイトは前に事件が起こるきっかけとなった事があります。
この●●●系サイトって悪い面ばかりじゃないとは思いますが、私の掲示板に書かれるのは、それこそアダルトっぽい●●●系サイトを誘う様なものばかり・・・。
当然、見つけ次第即刻削除!この関係の書き込みを今日現在で4件削除しました。(注意書きにちゃんと書いているんだけど・・・)
私の掲示板を経由して変な問題を起こされたくない!


けど、こういう事を恐れていたらHP運営なんてやっていられない!
HP運営は山あり谷あり・・・負けるもんか!って感じでこれからもサイトを広げていこうと思っています。
これからも「YUKIのホームページ」を宜しくお願いします。m(__)m




ネットの回線変更して・・・

インターネット歴1年2ヶ月・・・これまでISDN回線でずっとやっていましたが、HPを開いてから接続時間がかなり増えたという事もあって、ネット回線をADSL回線に変更しました。

これ、ADSL回線に変えるのにかなり迷ったのですよねぇ・・・。
何せネットを始めた時はアナログ回線は使用せずに(アナログ回線だと電話とネットが一緒に使用出来ないから)最初からISDN回線の工事をしてネットをやっていました。
それで、私の所は電話の親機とPCを使っている場所が別の建物なので工事も3時間程の大工事でした。

この頃はまだHPを開くつもりなんて全くなかったし・・・大抵の人はネットは1ヶ月に平均5時間程度・・・ってよく聞いていたので、最初は余裕を持って10時間コースを選びました。

最初は5時間程度だったけど次第にのめり込んで行って、最終的には1ヶ月平均9時間前後の接続時間を使っていました。
そして、どんどん更にネットにハマっていって、遂には自分でHPを作る事を決めてHPを3月下旬に開設しました。
ちょうどプロバイダーは接続時間が残ったら翌月に繰越で余分に使えるし、去年はPCが故障して2週間ネット出来なかった事もあったので、繰越時間入れて最大20時間使用できた時もありました。
HPを開設してからはネット接続時間が1ヶ月平均14時間とかになって、20時間使えたのが、ドンドン減っていって・・・今月は6月15日現在で既に9時間前後使ってしまいました。
これでは、もう常時接続出来る様にしないとHP運営がやりづらい・・・と思いました。
最初はISDN回線を設置してからまだ1年ほどなので、フレッツISDNというISDN回線の常時接続を考えましたが・・・料金が・・・う〜ん(--;;)ってところでした。
そしたらADSLだったら今のISDN回線の10時間コースと値段が殆ど変わらないプロバイダーがあるので、そこで入る事に決めました。(値段はプロバイダーとNTTの料金をたした時の物です)

TAアダプターが勿体無いけど・・・HP持ったら常時接続出来るようにしておいた方が良いし、それからウィルス対策ソフトを入れてから、接続をこまめに切断したらエラーが直に出るようになった・・・てのもADSL回線に変えるきっかけになった理由です。


ADSLはこの辺は一番遅い1.5Mしか出来ないのですが、やはりISDN回線に比べると写真なんかの画像のダウンロードがかなり速いのが魅力的でした。

映画なんかの映像のダウンロードは、まだ1.5Mでは遅いそうですが、常時接続になったから画像が悪くても良いのがあればダウンロードしようと思っています。

けど、最初からここまでネットにのめり込むのを想定してADSLにすれば良かったなぁ。




パソコンの故障

昨年の夏ごろの事ですが、電子メールで知らない所から添付ファイル付きのメールを受信しました。添付ファイルにはウイルスもある、と言うのを聞いた事があるのでPC内蔵のウイルス・スキャンをかけてみましたが、引っかかりませんでした。
そして、大丈夫だと思ってその添付ファイルを開いたら、何だかPCの調子がおかしくなってきました。一度Outlookを閉じて、他のワードやエクセルを開いたら動きがかなり鈍くなるし、そしてインターネットに接続しようとしてもうまくいかなくなってしまいました。そして再びOutlookを開いて問題の添付ファイルを削除しましたが、既に手遅れ状態・・・(−−;)再びワードを立ち上げて、文字を入力しても凄く遅い状態で、これはウイルスにやられたのでは・・・と感じました。
そして電源を
切ろうとしたら・・・終了されずにフリーズしてしまって、結局は強制終了に・・・(−−;)
少し時間をおいてから再び電源を立ち上げると、強制終了したからスキャン・ディスクでエラー・チェックを・・・これが長い・・・(^^;)それからワードやエクセルを立ち上げても鈍い。インターネットにはもちろん接続出来ない・・・で、また電源を切ろうとしたら、またフリーズして強制終了するハメになってしまった。
もうダメだと思い、次の日に電気屋へ修理に出しました。本当ならその日の内に修理に出そうと思ったのですが、電気屋が休みの日なので、結局は次の日に修理に出しました。
店の人に添付ファイル開いてからおかしくなった・・・と言う事を話したら「これだったら恐らくウイルスの可能性でしょう・・・」と言われ、保証期間が過ぎてしまった事を話すと「ウイルスだったら保証がききません・・・」と言われてしまった・・・(ショック)
そしてウイルス・スキャンにも引っかからなかった事を話すと、「新種の物はPC内蔵のスキャンでは引っかからない・・・」って言われてしまいました。
スキャンも別売のソフトをインストールしても、インターネットで1ヶ月ごとくらいに更新しないと、追いつかない・・・と言う話も後から色んな所で聞きました。
そして約2週間ネット無しの生活が・・・ちょっと淋しい(−−;)
そして、修理に出してから電気屋から電話がかかってきて、「ハード・ディスクが完全にダメになってしまっている・・・6万円程かかる」って言われた時は正直言って「高かい・・・(−−;)」と思いましたが、承諾しました。
原因はウイルスではない様にメーカーは言ったそうですが、PC教室で新種第1号の物なら絶対分からないって事も聞いて、得体の知れない添付ファイル
は絶対に開けられないと改めて実感しました。
PCが戻ってきてからメールをチェックしましたが溜まっていたメールの中に6通ほどの知らない添付ファイルが含まれていたので、それらは全部削除しました。
以後、もう知らない所から送信された添付ファイルのメールは全て削除する様にしています。中にはメールを見ただけでウイルス添付ファイルが作動してPCがやられてしまう物もある・・・と言う事も知りました。

とにかく6万円には参った・・・(^^;)




TVビデオ・キャプチャ

今持っているVHSビデオの中には毎日何回も観たい物があります。しかし、VHSはあまり頻繁に観るとその内にテープがだんだんと傷んできます。傷んでしまったらせっかく大事にしていたお気に入りのVHSもダメになってしまいます。しかし家にはテレビに接続している物でVHSのダビングが出来る物が無く、そこで思いついたのがPC用のTVビデオ・キャプチャでテレビのVHSの映像をPCに取り込んでDVDに書き込もうという事です。最初は持っているPC用のDVDドライブでVHSのダビンが出来るかどうか分からないので、DVDドライブのメーカーに問い合わせました。そしたら可能であると返事が返ってきました。そして家のテレビはTV・ビデオ一体型なので、TVの端子を調べて電気屋へ行って相談してこの機械を注文しました。

機械が届いてからさっそくダビングしようと思って、説明書を見ながら接続して映像を取り込もうとしたけど、PCに写らない・・・(−−;)そして、ケーブルが足りないと思って(TVとキャプチャを接続するケーブルは別売)再び電気屋へ。店の人と相談すると接続の順序が間違っているのでは・・・?と言われました。そして再びその通りにやると成功しました。映像と音が受信出来たら次はいよいよハード・ディスクへの書き込みです。ハード・ディスクの容量が気になって外付けのハード・ディスクを買いました。250GBの物なのでVHSの容量が全部入るのでは・・・と思いました。
しかし、外付けのハード・ディスクに書き込むと映像が凄く乱れて、コマ送り状になったり、ぶれたり、音が途切れたりして、鬱陶しい感じでした。そこで書き込んだ容量を調べたらPC内蔵のハード・ディスクでもいけると思い、内蔵ハード・ディスクに書き込んでみました。そしたら最初はちょっと映像のぶれがあったけど、まぁまぁちゃんと写っていました。TV番組の平均の容量は1時間で約4GB程度って聞いたので、ハード・ディスクに書き込んだ容量を見たら25分程度で約730MBだったので、結構軽い容量なんだって思いました。ちなみに、これはオペラの映像の容量です。
けど、映画なんかだったらどの位の容量か分かりません。ハード・ディスクに書き込んでいる間は容量が分からないので、一度試しに約10分〜20分程度書き込んでみて後で容量を見たら大体1時間でどのくらい入るか分かるんだって思いました。それからDVDへの書き込みを4GB程度に分けて、既にDVDに書き込みが終わった前の映像は削除したりして書き込んだら内臓ハード・ディスクの空き容量も11GB程あれば大丈夫だと思いました。

私はDVD-Rに書き込みました。この種類は書き込みの失敗が許されない種類だそうですが、4.7GBのDVD-Rに途中まで書き込んで、続きは残りに入る分だけ入れようと考えていました。が、これ、一度書き込んだら一回限りで途中から書き込めない様な感じでした。ちょっと勿体無い・・・(−−;)最初はちょっと勿体無かったけど・・・次からはおよその容量が分かってきたので大体の容量を頭の中で計算して一気に1時間10分程書き込みました。これでもまだ半分程の容量ですが、まぁ・・・いいか・・・って思いました。
これでDVD-Rに書き込む要領は分かったので、今度はDVD-RAMとか、DVD-RW、DVD-ROMなんかも挑戦しようかと考えています。けどDVD-RAMはファイル出力が必要みたいで、ややこしそう。(^^;)

後はお気に入りのシーンなんかで時間が短い20分くらいまでの映像なら(20分間に入る容量は映像によって異なりますが、私が書き込んだ映像はこの位の容量です)CDにも700MBの物なら書き込めるとも思い、CDにも一部だけ書き込んで見ました。

後でテレビに接続しているDVD再生のプレーヤーは、あの有名なゲーム機のプレステ2ですが、プレステで書き込んだDVD-Rを再生してみると・・・映像は綺麗に写りましたが、音声が・・・出ない・・・(ショック)買ったPC用のDVDドライブ(外付け)のメーカーに問い合わせた時に「この機械を使って書き込んだDVDはオーディオのDVDプレーヤーで再生出来ないかも・・・」と言われたのを思い出しましたが、こういう事なのか・・・と感じました。

けど、作業は長時間かかるけど(何せ映像を見ながらハード・ディスクに録画【書き込み】して、それからDVDに書き込んで、しかもDVDへの書き込みもハード・ディスクに録画する時間に近い時間がかかりました)、オリジナルのDVDが出来たら面白いです。これで大事な映像を永久保存出来る。プレステ2で音声が出ないのが残念ですが・・・(^^;)




海外ショッピング慣れ

インターネットを始めてからあと数ヶ月で1年になります。ネットを始めた時は国内のネットショッピングばかりで買い物をしようと考えていました。はっきり言って海外のネットショップで買い物なんて全く考えていませんでした。
海外ショップで買い物に挑戦するきっかけは、まずは「コルベット・サマー」のビデオです。この映画は私が大好きな俳優マーク・ハミルが「スター・ウォーズ」の次に主演した映画で、「スター・ウォーズ」以外のマーク・ハミル主演の物で一番見たかった映画の中の一つです。
海外ショップに不安があった私はこの映画のビデオが国内発売されないかと思っていましたが、どうやら難しそうなので、アメリカのネットショップでの買い物に挑戦してみました。
最初はHPが全て英語なので訳が分からなく、電子辞書を購入して挑戦してみました。しかし何処かで間違ってるのか、契約が成立した事を知らせるメールが来ません。ちなみにこのネットショップは世界規模なので、日本のこのネットショップに救いを求めるメールを送ったり、様々なHPの掲示板に書き込んだらアドバイスをして下さった方がいらしたので助かりました。このおかげで、「コルベット・サマー」のビデオを手に入れる事が出来ました。
これをきっかけに、今度はもう一人私が大好きなテノール歌手ルイス・リマの出演しているオペラの全曲版CDや映像を求めるようになりました。
これに関しても様々な親切な人々からの情報もあって、手に入れる事が出来ました。中には凄く親切な方もいらっしゃったので、凄く感激しました。(とにかく感謝・感謝)「コルベット・サマー」の時は散々てこずったけど、そのかいあってか、前と違うアメリカのサイトでもてこずることなく簡単に契約をクリア出来ました。
やはり、慣れだなぁ・・・って感じました。

けど、海外サイト、一箇所だけ・・・まだクリア出来ないサイトがあります。IDやパスワードの取得は成功しているのですが・・・何故かサイン・インが最後まで進まない・・・(−−;)何処で間違ったのかも分からない・・・(−−;)


おしゃべりコーナーINDEX

初めての方へ(全画面) インフォメーション オペラ 映画 オペラ化したら面白そうな
映画投票結果
スター・ウォーズ、
ルイス・リマの魅力
Blog集 掲示板 リンク集 サイトマップ